頼み込んでお金を借りるなら借用書が必要だよね

親からは金融関係でお金を借りないように、と念を押されていました。
確かに借金は怖いので、とは分かっているのですが、困る時は来ます。
親に頼ればいいとは言いますが、なかなか渋るのも現状なのですから。
友達に頼み込んでみようかな、と考えていた時に、夕飯にと友達からお誘い。
とても、そんな余裕がないので、どうしようかと考えていたところでした。
こっちが返答に困っていた時、察してくれた友達から、2人で会おうとの提案。
頼み込んでみると、友達は、「お金を借りるなら借用書がいるよ」と言います。
まあ、当たり前のことなので、友達には大変申し訳ないと伝えた上で借りました。
「もっと早くに相談してくれたら」と言うので、経緯を説明したら納得してくれました。
ただ、友達は、借用書の日付に、日にちを書かなかったのです。他の言葉を。
返せるときに返すこと、と書いてくれたのでした。借りるのですら、あまりよくないのに。
友達は借金をしたことがあって、辛い気持ちを経験したことがあるらしいのです。
その際、やっぱり頼み込んでお金を借りた時、借用書に同じことを書かれたとか。
その人にはきちんと返したらしいのですが、いつかは助けられる人になりたかった。
そう言って、貸してくれました。もちろんのこと、私はお給料日に早速返しました。