総量規制外って何?って方!

なんかこんな言葉聞いたことあるって方いますか?それは総量規制外ってこと。
お金を借りたりしたことがない方はあまり触れないキーワードかもしれないですね。
そもそもは総量規制って、債務者への過剰貸付を防ぐために、債務者が年収の3分の1を超える借入ができないように定められたもので、年収300万円の方は総量規制により、100万円以上の借入ができないようになったんですよ。
それで、昔みたいに借りて借りまくるようなことができなくなったから破産者も少なくなったかもしれないけどこれから新規で借りたい人からにすれば邪魔な存在かもしれないです。
また、総量規制外でも対象とならない借入ってものがあってそれは不動産とかの住宅ローンや、自動車ローン、高額療養費の貸付けとかは対象にならないみたいです。
この制度ができてから消費者金融はたくさん倒産したようですね。
総量規制外になれば消費者金融や信販会社やクレジット会社もあるけど、何枚もカードは持てないだろうし、枠が増えるようであれば、たとえば50万円以上で合計の借入が100万円を超える場合の借入申込に関しては、所得証明書の提出が義務づけられるようになってます。